こんにちは!三重県桑名市に本社を置き、防護柵・遮音壁工事や道路工事を手がける大昭株式会社です!
「道路工事の仕事がしたいけど、長く働けるか不安……」という人も多いでしょう。
そこで今回は、「道路工事で長く働き続ける秘訣!」をテーマに設定し、具体的にご説明しましょう。
ぜひ最後までご覧ください!

1.安全重視で作業に取り組むこと

道路工事では、重機を活用することが一般的です。
施工規模が大きくなるケースも多々あり、作業中は一定の危険をともないます。
大切なことは、安全面に配慮することです。
事故をきっかけにキャリアが断たれる可能性もあるため、常に安全を重視するよう心がけましょう。

2.チームワークを大切にすること

道路工事の作業範囲は広いため、基本的には複数人の現場スタッフで取り組みます。
大きなポイントは、スタッフ同士の協力が大前提になるということです。
協力することに消極的だと負担も大きくなるため、チームワークを大切にするよう心がけましょう。

3.適切な体調管理を続けていくこと

道路工事の基本は、現場で幅広い作業に取り組むことです。
体力仕事の要素も大きいため、日々の体調管理が大切になります。
長期的にキャリアを積むためにも、良好なコンディションを維持できるよう努めましょう。

防護柵・遮音壁工事や道路工事ならおまかせください!

三重県桑名市に本社を置く弊社では、全国エリアで防護柵工事・遮音壁工事を手がけております。
ニーズに沿った施工を確実に進めてまいりますので、ぜひご依頼ください。
また、弊社では各種道路工事も積極的に担当しております。
一般道路のみならず、高速道路の新設・修繕も行っておりますので、こちらのご依頼もお待ちしております。
お問い合わせにつきましては、お電話あるいはWEB上のメールフォームより承っております!

【求人】新規スタッフ&協力会社様を募集中!

三重県桑名市に本社を置き、道路工事などを得意とする弊社では、新規スタッフを募集しております。
各種道路工事の現場スタッフ・現場監督をそれぞれ募集しておりますので、興味のある方は奮ってご応募ください。
道路工事では専門性が必要になりますが、弊社では経験や資格を不問としております。
未経験の方でも一人前になれる環境がございますので、安心してご応募くださいませ。
お気軽に求人・協力会社様募集ページからご連絡ください。
また、弊社では協力会社様も募集しております。
道路工事や防護柵工事、遮音壁工事で力を合わせたいと考えておりますので、興味をお持ちの会社様はお気軽にご連絡くださいませ。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


三重県で高速道路や防護柵の遮音壁工事・道路工事は桑名市の大昭(株)
ただいま新規スタッフを求人募集中です!

〒511-0802 三重県桑名市川崎町49番地
電話:0594-73-5828 FAX:0594-73-5829