こんにちは!三重県桑名市を拠点に全国で活動する大昭株式会社です。
弊社は、高速道路の遮音壁工事をはじめ、防護柵・各種道路工事を請け負っています。

私たちが良く利用する高速道路。
目的地をスピーディーに目指すことができ大変便利ですが、多くの車両が走行するため、騒音問題が深刻です。
そのような騒音対策で用いられているのが、遮音壁です。

弊社では、人びとの静かな生活を守るための遮音壁設置工事に携わっております。

弊社のモットーは「安心・丁寧・迅速」
経験豊富なスタッフが、施工にあたりますので安心してお任せください。

もともとは、約40年前にコンクリート板を用いた遮音壁が高速道路に設置されたのが、遮音壁の始まりとされています。
遮音壁は高くなればなるほど有効とされていますが、中高層住居など自動車が見渡せる環境の場合、減音効果が低くなってしまいます。
そのため最近では、周囲の環境にも配慮したさまざまな遮音壁が登場しています。

「吸音性遮音板」「反射性遮音板」「透光性遮音板」など、弊社でもさまざまな遮音壁を取り扱っております。
ご予算・ご依頼に応じて対応可能です。
お気軽にご相談ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。


三重県で高速道路や防護柵の遮音壁工事・道路工事は桑名市の大昭(株)
ただいま新規スタッフを求人募集中です!

〒511-0802 三重県桑名市川崎町49番地
電話:0594-73-5828 FAX:0594-73-5829